プロゴルファー

仲宗根 澄香

NAKASONE SUMIKA

2015年7月にプロテストに合格した仲宗根 澄香選手は、2019年LPGAステップ・アップ・ツアー「SkyレディースABC杯」で、54ホール通算18アンダーというツアー最小ストローク記録を更新する好成績で優勝。Sky株式会社は、仲宗根選手のゴルフに対する真摯な姿勢に共感し、さらなる飛躍をバックアップするため所属契約を締結しました。このページでは仲宗根選手に関する情報を掲載します。

プロフィール

仲宗根 澄香NAKASONE SUMIKA

生年月日 1992年1月5日
身長 160cm
出身地 千葉県白井市
出身校 千葉県立松戸六実高等学校
プロ入会日 2015年8月1日(87期生)

メッセージ

この度、Sky株式会社に所属契約というかたちでサポートいただくことになり、大変光栄に思うと共に、気が引き締まる思いです。
「Skyレディース ABC杯」に参加させていただいた際に、社員の皆さまのホスピタリティに満ちた対応に触れ、感銘を受けたことを今でも覚えています。今後はSky株式会社の皆さまと共に、さらなるイメージアップに貢献できるように頑張ってまいりたいと思います。
「Skyの仲宗根 澄香」の応援をよろしくお願いいたします。

仲宗根 澄香選手 仲宗根 澄香選手

仲宗根澄香選手 応援CM

ページのトップへ