ニュース

報道関係者各位
お客様各位

Sky株式会社が
東京大学 理学系研究科・理学部講義室のネーミングプランに協賛、
愛称が「Sky Lecture Room」に決定いたしました

2021年10月1日
Sky株式会社

Sky株式会社(東京本社:東京都港区 / 大阪本社:大阪市淀川区、代表取締役:大浦淳司)は、国立大学法人東京大学が公募した「東京大学本郷キャンパス理学部1号館東棟279講義室(以下「講義室」)のネーミングプランに協賛し、講義室の愛称について定めるネーミングプランに関する協定を締結いたしました。2021年10月から2026年9月まで、講義室の名称は「Sky Lecture Room」になります。

「Sky Lecture Room」イメージ

東京大学大学院理学系研究科・理学部(以下「理学系研究科・理学部」)では、この世界をよりよく理解しようと自然の本質に迫り、人類の智の先端を切り開いています。ノーベル賞受賞者、フィールズ賞受賞者を輩出する世界トップレベルの研究はもちろん、社会で幅広く活躍する基礎力を持つ人材を育成しています。今後、新たな財源を確保するとともに、理学系研究科・理学部の教育研究活動に賛同する民間企業等との連携機会を拡大し、この活動をさらに加速させるため、理学系研究科・理学部の教育研究の趣旨に賛同していただける法人を募集しています。

理学系研究科・理学部が、ネーミングプランに関する協定を締結するのは、今回が2回目となります。対象施設の講義室は、主に理学系研究科・理学部の学生が講義を受講する講義室として利用されています。

本協定を機に、Sky株式会社は理学系研究科・理学部とともに「Sky Lecture Room」の愛称が多くの学生に親しまれ定着するよう務め、教育・研究分野への支援を一層充実させていくよう取り組んでまいります。

「Sky Lecture Room」イメージ

掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ページのトップへ