ニュース

報道関係者各位
お客様各位

Sky株式会社「SKYSEA Client View」と
株式会社Blue Planet-works「AppGuard Enterprise」が連携、
オフライン環境におけるAppGuard搭載端末の集中管理を実現

2020年4月21日
Sky株式会社

Sky株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役:大浦淳司)は、クライアント運用管理ソフトウェア「SKYSEA Client View」を、株式会社Blue Planet-works(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小林ヤンネ孝貢、以下BPw)のエンドポイントプロテクション「AppGuard Enterprise」(以下、AGE)と連携させ、閉域ネットワーク環境でAGEを利用する際にも、オンプレミスでサーバーを構築することなく、クラウド上のAppGuard管理コンソールを利用して運用管理を行うことができる連携ソリューションの提供を開始いたしました。

連携ソリューション概要

AGEはクラウド上にある「AppGuard Management System(以下、AGMS)」を通じてAGEエージェントの集中管理が可能ですが、インターネットを経由して中継サーバーや管理サーバーと通信できない閉域ネットワークの環境では、これまでAGMSによるポリシー設定やログ情報の収集が行えませんでした。

今回リリースされるSKYSEA Client Viewの機能連携スクリプトを用いることで、AGMSとAGEエージェントが通信できない閉域ネットワークの環境であっても、SKYSEA Client Viewの「ソフトウェア配布」機能を活用してAGEエージェントのインストール・アンインストールや、ポリシー配布、ログ収集が可能となります。

※本連携機能は、SKYSEA Client View Ver.12.0以降、AppGuard Enterprise Ver.5.2以降でご利用いただけます。

提供方法

本機能におけるSKYSEA Client Viewの機能連携スクリプトは、Sky株式会社の「保守契約ユーザー用Webサイト」からダウンロードすることでご利用いただけます。

<SKYSEA Client View保守契約ユーザー用Webサイト>
https://sp.skyseaclientview.net/

※有効な保守契約を結ばれている場合にご利用いただけます。また、ログインにはユーザーIDとパスワードが必要です。

「AppGuard」について

BPwグループが販売している「OS Protect型」エンドポイントセキュリティ製品「AppGuard」は、未知・既知を問わず、巧妙化を増すマルウェアの脅威からPC、サーバーを保護します。AppGuardは20年ほど前よりアメリカ国内にて開発が進められ、その間米政府機関等での導入実績があります。2017年にBPwグループがその特許技術、知財を含むAppGuard事業を買収し、開発当初からのチームが引き続き製品の開発、改善を行っています。日本国内では2018年より販売が開始され、大手航空会社や大手旅行会社、大手法律事務所等において導入が進んでおります。2020年4月現在、Windows PC向けAppGuard Enterprise、AppGuard Solo(スタンドアローン版)、サーバー向けAppGuard Serverのシリーズを展開しております。AppGuardは、特許技術の「Isolation Technology」により、未知・既知を問わず不正なプロセス・行為を封じ込めシステムの安全性を確保します。AppGuardは、過去の脅威情報に頼ることなくシステムの安全性を確保します。
https://www.blueplanet-works.com/solution/enterprise.html

お問い合わせ

Sky株式会社
本件に関するお問い合わせはこちら(SKYSEA Client View Webサイト)

株式会社Blue Planet-works
東京都渋谷区神宮前2-4-11 Daiwa 神宮前ビル 3F
担当:山梨 marketing@blueplanet-works.com

  • SKYSEA および SKYSEA Client View は、Sky株式会社の登録商標です。
  • AppGuardは米国法人AppGuard, Inc. 、または株式会社Blue Planet-worksおよびその関連会社の、米国、日本またはその他の国における登録商標、または、商標です。
  • その他記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。
  • Windows は、Microsoft Corporationの登録商標または商標です。
  • 本文中に記載されている事項の一部または全部を改変することは、いかなる理由、形態を問わず禁じます。

掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ページのトップへ