Sky株式会社
  • 拠点のご案内
  • 企業情報

ニュース

お客様各位
報道関係者各位

ICT活用教育支援ソフトウェア

「SKYMENU Pro Ver.10」新発売

2008年7月1日
Sky株式会社

ソフトウェア開発会社のSky株式会社は、ICT活用教育支援ソフトウェア「SKYMENU Pro Ver.10」(スカイメニュープロ バージョン10)を開発、「SKYMENUシリーズ」のラインナップとして2008年7月1日から販売を開始いたしました。

「SKYMENU Pro Ver.10」は、「使いやすさ」の観点から、従来からある機能群を改善し、そして、新たな課題に対応する新機能を搭載しました。

「SKYMENU Pro」は発売以来、全国の学校、18,305校(2008年5月現在)でご利用いただいています。

「SKYMENU Pro Ver.10」の背景・概要

政府IT戦略本部の「IT新改革戦略」のもと、学校のICT環境の整備においては、平成22年度末を目標として、超高速インターネット接続、校内LAN整備に加えて、クラス用コンピュータ、教員の校務用コンピュータの整備が進められています。

文部科学省の調査報告によると、学校の課題として

・教員の校務事務の多忙化
・先生方が子どもたちと向かう時間や教務にあてる時間の不足

が指摘されており、そのための条件整備として、「校務の情報化」が求められ、校務用コンピュータ(教員1人1台)などの整備が本格化してきております。

一方で、このほど公示されました新学習指導要領では、急務になっている情報化の影の部分の対応として、情報モラル指導の充実に関する内容が、一層強化されました。

「SKYMENU Pro Ver.10」は、先生方のお声、ご意見をもとに「使いやすさ」を追求して「3つの改善」を行うとともに、こうした教育の情報化、情報教育の新たな課題に対応する「2つの新機能」を搭載しました。コンピュータ教室の授業支援、校内ネットワークの運用管理はもちろん、「校務の効率化」「情報モラル指導」を支援します。

「SKYMENU Pro Ver.10」の3つの改善

■見やすくわかりやすい操作パネル
1.コンピュータ教室授業支援
コンピュータ教室での授業が、もっとスムーズに進められるよう、「コンピュータ教室授業支援」の操作パネルを一新。
見やすいアイコンや、自由にレイアウトできる「教室イメージ」など、より直感的に扱えるデザインになりました。
■お手持ちの名簿ファイルをそのまま登録
2.ユーザ情報管理(ドラッグ&ドロップによる登録・進級処理)
多くのユーザ情報を管理する学校では、その登録作業は膨大になります。
お手持ちの名簿ファイル(Excel形式)をドラッグ&ドロップするだけで、必要な情報を自動的に抽出し、簡単にユーザ登録や進級処理が行えるようになりました。面倒なユーザ登録作業の負荷を軽減します。
■学校特有のネットワークに配属
3.教員用フォルダ管理(個人フォルダの複数サーバ対応)
個人 / グループフォルダを校務利用のサーバ、学習利用のサーバの両方で運用できるようになりました。校務利用のサーバで教員用のフォルダ管理が行えるので、セキュリティ面においてより安全に運用することができます。

「SKYMENU Pro Ver.10」の2つの新機能

■校務の情報共有をスムーズに
1.校務分掌フォルダ運用支援
先生方の校務作業量は年々増加しています。「SKYMENU Pro Ver.10」には、校務に関する教員間の情報共有がスムーズに行える仕組みをご用意しました。
多くの学校では、各種文書を校務分掌ごとのフォルダで共有して利用しています。しかし、新しく担当する校務分掌の業務内容は把握しづらいものです。
各校務分掌のフォルダ内の文書について、昨年度の印刷履歴を担当者に通知するので、初めて担当する校務分掌でも「昨年は、いつ、どんな文書を作成したのか」といった業務内容を簡単に把握できます。
また、該当する文書がどこに保存されているのかを表示するので、保存場所を探す手間が省けます。
■携帯電話の情報モラル指導を支援
2.仮想携帯メール
情報化の影の部分が子どもたちに大きな影響を与えており、情報モラル指導の充実が求められています。「SKYMENU Pro Ver.10」は、コンピュータ上に表示される仮想携帯電話を使って、子どもたちにメールの送信や受信を擬似的に体験させることができる機能を搭載しました。
教員機からは、あらかじめ用意された迷惑メールを選択して、子どもたちに送信することができます。子どもたちの反応を教員機で確認できるので、一人ひとりに個別指導が行えます。
携帯メールにおける「コミュニケーション」「迷惑メール」「なりすまし」「パケット料金」についてなど、体験を通して学ぶことができます。

「SKYMENU Pro Ver.10」の主な機能

1.コンピュータ教室授業支援
コンピュータ教室の運用をトータルにサポートします。教員機から学習者機をさまざまにコントロールできます。
2.ユーザ情報管理
ユーザIDやパスワードなどのユーザ情報の登録、変更、削除が簡単に行えます。
3.校内ネットワーク運用支援
普通教室、職員室、コンピュータ教室など、校内のコンピュータを離れた場所から確認・操作できます。
また、普通教室での授業や先生方のコンピュータ活用を支援する機能を搭載しています。
4.サーバ / ネットワーク診断
専門的な知識がなくても、サーバやネットワークの異常を簡単に発見できます。
5.教材作成支援&プレゼンテーション
コンピュータの画面に文字や図形を描き込め、音声の入ったディジタル教材が簡単に作成できます。
6.ディジタルコンテンツ作成
USBカメラの画像から、観察や実験など子どもたちの心に響くディジタルコンテンツを簡単に作成できます。
7.ディジタルコンテンツ活用支援
文書や静止画、動画などのディジタルコンテンツを、簡単な操作で登録、分類、閲覧することができます。
8.地域イントラネット活用支援
地域イントラネットを利用して、教育センターから各学校のコンピュータの状況を把握し、集中管理が行えます。

「SKYMENU Pro Ver.10」にはSR版・HV版・ST版・LT版があり、それぞれお使いいただける機能が異なります。

販売体制

全国の文教関係のメーカー、および販売代理店を通して、小学校、中学校、高等学校、大学などを主な対象に販売いたします。

価格

オープン価格  ※詳細はお問い合わせください。

動作環境

・学校サーバ / 地域イントラネット 学校サーバ
OS: Windows® 2000 Server、Windows Server® 2003 / 2003 R2 / 2008
CPU: Intel® Pentium® 4 2.8GHz以上
メモリ: 1GB 以上 
※Windows Server® 2008の場合は、2GB以上
・コンピュータ教室クライアント
OS: Windows® 2000 Professional / XP Professional、
Windows Vista® (Business / Enterprise / Ultimate)
CPU: Intel® Pentium® Ⅲ 800MHz以上
※Windows Vista® 使用時はIntel® Pentium® 4 1.3 GHz以上
メモリ: 512MB以上 
※Windows Vista® 使用時は、1GB以上 (1.5GB以上推奨)
・校内ネットワーククライアント
OS: Windows® 2000 Professional / XP(Home / Professional / Tablet PC Edition 2005)
Windows Vista® (Home Basic / Home Premium / Business / Enterprise / Ultimate)
CPU: Intel® Pentium® Ⅲ 800MHz以上
※Windows Vista® 使用時はIntel® Pentium® 4 1.3 GHz以上
メモリ: 256MB以上 
※Windows Vista® 使用時は、1GB以上 (1.5GB以上推奨)
・教材作成支援&プレゼンテーション
OS: Windows® 2000 Professional / XP(Home / Professional / Tablet PC Edition 2005)
Windows Vista® (Home Basic / Home Premium / Business / Enterprise / Ultimate)
CPU: Intel® Pentium® Ⅲ 1GHz以上
※Windows Vista® 使用時はIntel® Pentium® 4 1.3 GHz以上
メモリ: 512MB以上 
※Windows Vista® 使用時は、1GB以上 (1.5GB以上推奨)
・ディジタルコンテンツ作成
OS: Windows® 2000 Professional / XP(Home / Professional)
Windows Vista® (Home Basic / Home Premium / Business / Enterprise / Ultimate)
CPU: Intel® Pentium® Ⅲ 800MHz以上
※Windows Vista® 使用時はIntel® Pentium® 4 1.3 GHz以上
メモリ: 256MB以上
※Windows Vista® 使用時は、1GB以上 (1.5GB以上推奨)
・ディジタルコンテンツ活用支援サーバ
OS: Windows Server® 2003 / 2003 R2
CPU: Intel® Pentium® 4 2.8GHz以上
メモリ: 1GB以上
※Windows Server® 2008の場合は、2GB以上
・センターサーバ(地域イントラネット)
OS: Windows Server® 2003 / 2003 R2 / 2008  
CPU: Intel® Pentium® 4 2.8GHz以上
メモリ: 1GB以上
※Windows Server® 2008の場合は、2GB以上
・センター側操作パネル利用クライアント(地域イントラネット)
OS: Windows® 2000 Professional / XP Professional
Windows Vista® (Business / Enterprise / Ultimate)
CPU: Intel® Pentium® III 1GHz以上
※Windows Vista®使用時は、Intel® Pentium® 4 1.3GHz以上
メモリ: 512MB以上
※Windows Vista® 使用時は、1GB以上 (1.5GB以上推奨)

※ 詳細は、弊社商品Webサイトをご覧ください。

商品Webサイト

http://www.skymenu.net/skymenupro/

  • SKYMENU、SKYMENU ProはSky株式会社の登録商標です。
  • Windows® 2000、Windows® XP、Windows Server® 2003、Windows Server® 2008、 Windows® 2000 Server、Windows Vista®は、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • Intel® およびPentium® は、アメリカ合衆国およびその他の国におけるIntel Corporationまたはその子会社の商標または登録商標です。
  • その他記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。
  • 本文中に記載されている事項の一部または全部を複写、改変することは、いかなる理由、形態を問わず禁じます。
  • 本文中に記載されている事項は予告なく変更することがあります。

掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。