ニュース

お客様各位

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止への取り組みについて

2020年6月29日
Sky株式会社

Skyグループは、政府による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する緊急事態宣言の全国的な解除を受け、今後の対策を以下のとおり定め、実施してまいります。今後も政府および関係自治体からの要請に応じるとともに、感染動向に応じた対策を講じてまいります。

対策

1.社内勤務

  • 必ずマスクを着用し、不足があれば会社から支給する。

  • こまめな手洗い・うがいを励行し、社内各所にうがい薬、消毒液等の除菌対策グッズを設置する。

    うがい薬、消毒液等の除菌対策グッズ

  • Skyグループおよびパートナー会社の社員の間の3密を避けるため、居室内の席間を離したレイアウトの見直しと、飛沫感染防止のため床から140cmの高さになるようアクリル板を設置する。

    アクリル板

  • サーモグラフィーを設置し、体温が37.3度以上の方には帰宅を励行する。

    サーモグラフィー サーモグラフィー

  • 発熱または風邪症状など、体調が優れない場合は帰宅を励行する。

2.会議

  • 会議や面接は、テレビ会議システムやWeb会議システムを活用する。

  • 閉鎖空間における対面での会議は極力控え、出席者の距離の確保や開催時間を短くする。

  • 会議室内に飛沫感染防止のため床から140cmの高さになるようアクリル板を設置する。

    アクリル板

3.研修

  • 社内研修は人数を減らし、3密を避けて行う。

4.懇親会、イベント参加等

  • 懇親会や飲み会等は可能な限り延期・中止とする。

  • 不特定多数および多人数と接する機会があるセミナーやイベント等への参加は控える。

5.来客

  • 受付に飛沫感染防止のためアクリル板を設置、またサーモグラフィーを設置し、体温が37.3度以上のお客様には弊社への入場をお断りする。

    サーモグラフィー サーモグラフィー

  • 受付での入室手続き時に、手指のアルコール消毒、マスクの着用をお願いする。

  • マスクをお持ちでないお客様には、弊社からマスクをお渡しする。

  • 応接室内に飛沫感染防止のため床から140cmの高さになるようアクリル板を設置する。

    アクリル板

6.出張

  • 不要不急な出張は極力控え、代替手段としてテレビ会議・Web会議を積極的に利用する。

7.テレワーク

  • 3密を避けるため、一部テレワークを実施する。

  • テレワーク中も自身の体調管理に努める。

テレワーク運用を支援する弊社商品

掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ページのトップへ