Sky Technology Fair(スカイテクノロジーフェア) 2020 Virtual

本イベントは、1月5日(火)をもって閉幕いたしました。
多くの皆さまのご来場、誠にありがとうございました。

「With / Afterコロナ」時代に必要不可欠な
AI / IoTなどの最新IT事情とソリューションが集結

Sky株式会社は2020年11月5日(木)より、Webサイト上のバーチャルイベントとして
「Sky Technology Fair(スカイテクノロジーフェア) 2020 Virtual」を開催いたします。
本イベントでは、「With / Afterコロナ」の新しい時代を迎えた今、組織のワークスタイルの変革に必要不可欠なテクノロジー関連の最新情報をお届けいたします。
時代の最先端を走る専門家の方々による、AIやクラウドコンピューティング、コロナ禍の新しい働き方やビジネススキルなどに関する各種講演を開催するほか、
弊社が開発を進める最新ソリューションや先進技術への取り組み、自社パッケージ商品やサービスに関する最新情報を、映像や資料とともに詳しくご紹介します。
また、出展協力企業様各社が提供されている最新テクノロジーも多数ご覧いただけます。

時代の最先端を走る
専門家による各種講演を実施

スーパーコンピューター「富岳」、劇的な進化を続けるAIなどのIT技術の革新や、コロナ禍の今こそ考えるべき働き方の変革やビジネススキルについて、専門家に語っていただいた講演をご覧いただけます。

特別講演

富岳によるSociety 5.0における
Edge-to-Cloudコンピューティングの変革

国立研究開発法人理化学研究所
計算科学研究センター センター長
東京工業大学 特任教授

松岡 聡

東京大学理学系研究科情報科学専攻、博士(理学、1993年)。2001年より東京工業大学・学術国際情報センター教授。2017年より産業技術総合研究所(AIST)・東京工業大学RWBC-OILコラボ長、2018年より現職。世界ランキング首位となったスーパーコンピューター「富岳」の開発において、センター長として中核的な役割を担う。

新時代のモビリティ

変革期を迎える自動車業界におけるトヨタの取組み
~ソフトウェア技術開発とデータ活用の新ビジネス~

トヨタ自動車株式会社
コネクティッドカンパニー
ITS・コネクティッド統括部 主査

鈴木 雅穂

1988年にトヨタ自動車株式会社に入社。調査部、商品企画部を経て、2009年にトヨタモーターヨーロッパに赴任し、商品計画を担当するなど一貫して企画・マーケティングに携わる。帰国後は未来プロジェクト室長として、新コンセプトカーやモビリティサービスなどの新価値創造に取り組み、2018年から現在のコネクティッドカンパニーにて、事業計画・リソース計画の立案や新規プロジェクト企画を推進。

AI + 自動運転

TOYOTA LQの開発

トヨタ自動車株式会社
トヨタZEVファクトリー
ZEV B&D Lab グループ長

井戸 大介

1997年にトヨタ自動車株式会社に入社後、「MR-S SMT」「Lexus LFA ASG」などの駆動系制御システムの開発に従事。並行して「i-unit」「i-swing」「i-REAL」などのパーソナルモビリティや、親子で楽しめるクルマ「Camatte」のコンセプト企画・開発に参画。2015年より、LQの製品企画(特にAIおよびHMI開発)を担当。2018年4月より開発責任者。

サイバー攻撃

身近に存在するサイバー攻撃とその手法の解説
―サイバー攻撃の実際とその被害―

神戸大学大学院
工学研究科 教授

森井 昌克

1989年、大阪大学大学院工学研究科博士後期課程通信工学専攻修了、工学博士。京都工繊大工芸学部助手(1989年~)、愛媛大工学部講師、同助教授(1990年~)、徳島大学工学部教授(1995年~)を経て、現職。情報セキュリティ大学院大学客員教授。専門は情報通信工学、特にサイバーセキュリティ、インターネット、暗号理論、情報理論。企業でのIT・セキュリティ関連製品開発を担当、インターネットの文化的社会的側面、それを基盤としたサイバー(IT)社会およびビジネス、ベンチャー企業についてテレビ出演、講演会、新聞・雑誌記事等を通して啓蒙、教育活動を行っている。

セキュリティ

リモートワーク常態化時代のサイバーリスクとゼロトラスト

株式会社ラック
セキュリティプロフェッショナル
サービス統括部
デジタルペンテストサービス部 部長

仲上 竜太

2001年に電気通信大学を卒業後、ソフトウェアオフショアベンチャーでの経験を経て、株式会社ラックに入社。サイバー・グリッド研究所長、ネットエージェント株式会社取締役を歴任、現在はデジタルペンテストサービス部長としてIoTデバイス、情報システムネットワークなどデジタル資産に対する攻撃手法を用いた侵入テスト(ペネトレーションテスト)サービスを担当。

オンラインでの話し方

アナウンサーが教える!
オンラインコミュニケーション術

株式会社KEE’S
代表取締役社長

野村 絵理奈

同志社大学法学部卒業後、NHKキャスター、気象予報士を経て、2005年に株式会社KEE'Sを設立。現役アナウンサー(約50名)が講師として、放送局で培った技術と経験をもとにスピーチのマンツーマン指導、企業研修を実施し、企業トップなどのエグゼクティブスピーチトレーニングをはじめ、これまでに企業約600社、5万人が受講している。
■Zoom日本法人代表佐賀文宣氏が語る
「オンラインコミュニケーションの未来」
KEE'S代表野村絵理奈氏対談インタビュー
※上記動画は、株式会社KEE’Sのホームページからも
ご視聴頂けます。

AI技術開発

AIの視線の可視化
~深層学習の視覚的説明と人の知見の組み込み

中部大学 工学部 教授

藤吉 弘亘

1997年、中部大学大学院博士後期課程修了。中部大学工学部情報工学科講師(2000年~)、同大学准教授(2004年~)、米・カーネギーメロン大学ロボット工学研究所客員研究員(2005年~)を経て、2010年より現職。

開発秘話

けしからん日本型組織内で新しいICT技術を生み出す方法
~NTT東日本やIPAでもできましたよ

NTT東日本 特殊局員
IPA サイバー技術研究室長

登 大遊

2003年に「IPA未踏事業」で筑波大学のけしからん学内ファイアウォールを貫通するSoftEther VPNを開発。けしからん外国政府の検閲用ファイアウォールをやっつけるVPNシステム等も研究し、博士号を取得。2017年、IPAサイバー技術研究室を設立。けしからん日本型組織からICT技術を生み出すため、2020年にNTT東日本に入社し、シン・テレワークシステムを開発。

働き方改革

働き方とマインドセットをリセット!
新時代を乗り切る力とは

株式会社圓窓 代表取締役

澤 円

立教大学経済学部を卒業後、生命保険のIT子会社勤務を経て、1997年に大手外資系IT企業に転職。情報共有系コンサルタント、プリセールスSE、競合対策専門営業チームマネージャ、ポータル&コラボレーショングループマネージャ、クラウドプラットフォーム営業本部本部長、テクノロジーセンター センター長、業務執行役員などを歴任。

テレワーク

テレワーク時代だからこそ成功を勝ち取る
セールス術・プレゼン術

日本マイクロソフト株式会社
エバンジェリスト・業務執行役員

西脇 資哲

マイクロソフト社にて、多くの製品・サービスについて伝え広める「エバンジェリスト」。1990年代から企業システム、データベース、Java、インターネットのビジネスに関与し、1996年から約13年間、オラクル社にてエバンジェリストとして従事。その後、2009年よりマイクロソフト社にてエバンジェリスト活動を継続。

テレワーク

テレワークの概要と活用について
加速するテレワーク ~コロナで何が変わったか~

一般社団法人 日本テレワーク協会
専務理事

田宮 一夫

富士ゼロックス株式会社に1986年に入社。同社にて国内販売部門の事業計画・マーケティングを担当、チャネルビジネス戦略や地域統括会社・新会社設立に従事。2010年に首都圏支社営業計画部長、2014年に富士ゼロックスサービスリンク(株)執行役員管理本部長、2017年富士ゼロックス 地域パートナー事業部長を歴任後、2019年6月より現職。

弊社が開発を進める
最新ソリューションを一挙公開

「With / Afterコロナ」の新しい時代に対応するために、弊社が開発に取り組む各種ソリューションや最新技術をご紹介します。AIや画像認識、IoTの各分野や、開発現場の問題解決などについて、豊富な映像・資料をご覧いただけます。

組込みGUI開発
ソリューション

汎用フレームワークでUXと
開発効率を向上

スマートフォンの普及により、組込み / 制御系機器のGUIにもリッチな表現や高度な操作が求められ、同時に開発の効率化やメンテナンス性の向上も必要となっています。汎用フレームワークを導入することでこれらを実現してきた弊社の実績をご紹介いたします。

SPA(Single Page Application)
開発

業務生産性と
UXの向上をSPAで実現

検討から提供までのサイクルが年々早まっているWeb関連サービス。そのスピードに乗り遅れないために、そしてよりインタラクティブな操作性をユーザーに提供する技術として注目されているのがSPA(Single Page Application)です。Sky株式会社では、SPAを利用したお客様の早期のサービス提供を支援いたします。

車載システム開発支援

CASE時代の
次世代車載システム開発を支える

CASE時代の到来により、今後ますます大規模化・複雑化が進む車載システム開発。これまでの主要自動車関連メーカー様との開発実績を基盤に、企画・設計からシステム試験までを一貫して行える大規模な体制で、車載分野の多様化するニーズにお応えします。

データ分析基盤導入支援
ソリューション

蓄積されたビッグデータの
分析・有効活用をご支援

ビジネススタイルの変革が求められるなか、デジタルトランスフォーメーション(DX)の推進や、データ活用の重要性が高まっています。弊社では、高速なデータ分析が可能な基盤の構築、多様なニーズに対応するビッグデータの分析・活用をご支援します。

クラウドインフラ構築
ソリューション

コロナ禍で加速するDXを
成功に導くクラウド活用を支援

コロナ禍でビジネススタイルは大きく変化しています。特に加速する「DX」において、レガシーアプリケーションをすべて再構築することは、時間やコスト面を考慮すると残念ながら現実的ではありません。このような状況下で、DX化を成功に導くために重要となるのが「クラウド活用」です。Sky株式会社では、組織のDX化を強力に後押しするクラウド活用を支援いたします。

UI / UX
デザイン

毎日使う業務系システムこそ、
使いやすく

組織において働き方改革が推進されるなか、業務効率化や生産性向上に役立つ、より使いやすいシステムをご要望いただくことが増えています。Sky株式会社では業務系システムを手掛ける部門に、UI専門のデザイナーが在籍。お客様のご要望に、「開発技術」と「デザイン」の両面からお応えします。

UIテスト自動化ソフトウェア
SKYATT

ソフトウェアの
UIテスト自動化をより簡単に

ソフトウェア開発の効率化が求められる今、テスト自動化をより身近に簡単に実現するために。「SKYATT」は、UIを自動で操作・チェックするためのさまざまな機能を搭載しており、これまで自動化の経験がない方でも簡単にご利用いただくことができます。

品質向上
ソリューション

ソフトウェア開発・評価は
「働き方改革」の時代へ

過剰・不要な作業工程をなくし、現場に本当に必要な開発体制を。より効率的で高品質な開発・評価の実施に向けて、プロジェクトの診断から、状況の見える化、運用最適化までをトータルで支援します。

オフィス
ソリューション

「Withコロナ」の
職場環境はAIで守る

新型コロナウイルス感染症を防ぎつつ経済活動を続けるために、オフィスの3密状況や稼働率の管理が求められる今、どうすれば従業員の安全を守りながら、業務を継続することができるでしょうか?AIや画像認識技術を駆使し、3密の検知・警告や出社率の可視化、所在確認や追跡、会議室使用状況の改善を支援するソリューションをご紹介します。

AI・画像認識
ソリューション

AI・画像認識が
社会の在り方を変える

深層学習、機械学習、画像認識、高速化といった要素技術はもちろん、これまでに積み上げてきた組込み製品や業務系システム開発において日程や品質をコントロールし、大規模開発を完遂させてきた経験も生かし、皆さまの仕事・生活・安全・健康を支えていきます。

IoT
ソリューション

With / Afterコロナ時代の
新IoT活用

コロナ禍の変革を乗り切るための新しい働き方を、IoTが支援。ARグラスやスマートウォッチなどのウェアラブルデバイスや、IoTプラットフォームを活用し、“密”を回避した安全確保や、効率化による人手不足の解消を実現します。

Microsoft Dynamics 365
ソリューション

低コストで激変する
ビジネス環境に対応

刻々と変化するマーケットや顧客需要に対応するために。Microsoft Dynamics 365を活用したシステムの構築で、顧客情報管理やフィールドサービスを柔軟かつスピーディに行うためのサポートをいたします。

開発手法効率化
ソリューション

ソフトウェア開発の
更なる安定化・高速化へ

高品質で安定したシステム、製品を素早く市場に投入するために――。今、ソフトウェアの開発コスト低減、開発スピード向上がこれまで以上に求められています。DevOps導入による開発 / 運用プロセスの効率化と連携の向上、モデルベース開発の導入による設計~検証の効率化と精度向上についてご紹介します。

弊社商品の最新バージョン、
サービスをいち早くご紹介

企業でのサイバー攻撃対策やテレワーク運用に役立つ新機能や、学校でのPCやタブレット端末整備に向けた新たな施策を支援するサービスなどを多数ご紹介します。

SKYSEA Client View

万全の情報セキュリティで
組織の多様な働き方を支援する

テレワークなど組織の働き方が多様化するなかで、組織に求められるリスク対策も変化しています。「SKYSEA Client View」は、このような環境下で組織の重要なデータを守るため、情報セキュリティ対策とIT資産の安全な運用管理を支援する機能を提供しています。

SKYDIV Desktop Client

テレワークでのPC利用を、
仮想環境の活用でより安全に

「SKYDIV Desktop Client」は、企業におけるテレワークや、学校・自治体・医療機関などで求められているネットワーク分離環境で、安全かつ便利にPCをご利用いただけるように、仮想環境での運用・管理をサポートします。

SKYMENU Cloud / SKYMENU Pro / SKYMENU Class

大きく変わる学校のICT環境の中で、
主体的・対話的な学習活動を支援する

学校のICT環境は「高速大容量の通信ネットワーク」や「児童生徒1人1台の学習者用端末」「クラウド」の整備・導入が進み、大きく変わろうとしています。2020年6月には、初のクラウド対応商品「SKYMENU Cloud」をリリース。従来の「SKYMENU Pro」「SKYMENU Class」と合わせて、子どもたちの学びを支援します。

Sky安心GIGAタブレット

GIGAスクール構想に対応した
タブレットで教育ICT化を支援する

タブレット端末メーカーをはじめとする多くの企業と協業して「Sky安心GIGAタブレット」を発売。学習活動で活用することを考慮して児童生徒が使いやすいよう、キーボードが脱着できる軽量なタブレット端末を提供しています。

新時代をリードする
各社メーカーの最新技術を展示

出展協力企業様各社が提供されている最新技術や製品などをご紹介いただきます。また、弊社商品との連携ソリューションなども展示しています。

出展協力企業

  • インテル株式会社
  • STマイクロエレクトロニクス株式会社
  • エヌビディア合同会社
  • 株式会社KDDIテクノロジー
  • ソフトバンク株式会社
  • テクマトリックス株式会社
  • 株式会社日本経済新聞社
  • 日本ヒューレット・パッカード株式会社
  • 日本マイクロソフト株式会社
  • 富士通株式会社
  • ボッシュ株式会社
  • MathWorks Japan
  • 矢崎総業株式会社
(※社名五十音順、敬称略)

協業 / 連携ソリューション 出展企業

エンドポイントセキュリティ対策

  • ウェブルート株式会社
  • ヴイエムウェア株式会社
  • 株式会社FFRI
  • チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社
  • 株式会社Blue Planet-works
  • パロアルトネットワークス株式会社

不許可端末検知 / SDN / ネットワーク機器

  • アライドテレシス株式会社
  • 株式会社ソフトクリエイト
  • 日本シー・エー・ディー株式会社
  • 日本電気株式会社
  • パナソニックLSネットワークス株式会社
  • 株式会社PFU

勤怠・就業管理

  • アマノ株式会社
  • 株式会社オービックビジネスコンサルタント
  • クロノス株式会社
  • 京葉システム株式会社
  • 日通システム株式会社
  • 株式会社日立ソリューションズ
  • 三菱電機ITソリューションズ株式会社

情報セキュリティ対策強化

  • イージス株式会社
  • 株式会社インテック
  • 株式会社エルテス
  • ドロシーワークス株式会社
  • 株式会社富士通ビー・エス・シー
  • 株式会社プロット
  • 三菱スペース・ソフトウエア株式会社

ログデータ保管ハードウェア

  • 株式会社アイ・オー・データ機器
  • エレコム株式会社

SKYMENU連携・協業製品

  • サイレックス・テクノロジー株式会社
  • 株式会社サカワ
  • パナソニックLSネットワークス株式会社
  • 広島県教科用図書販売株式会社
(※社名五十音順、敬称略)