Sky株式会社
  • 拠点のご案内
  • 企業情報

ニュース

お客様各位

SSL3.0の脆弱性に関する対応について

2014年11月6日
Sky株式会社

平素より、弊社Webサイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。
2014年10月14日、米Google社のセキュリティチームより SSL3.0の深刻な脆弱性「POODLE」(Padding Oracle On Downgraded Legacy Encryption)が発表されました。

この発表に伴い、Sky株式会社ではSSL3.0による通信を無効化することにいたしました。
つきましては、下記日時にて弊社Webサイトのシステムメンテナンスを実施いたします。
ご利用の皆様におかれましては、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

日時

2014年11月15日(土)14:00~15:00
※メンテナンス時もWebサイトは通常どおりご利用いただけます

対象サービス

・各お問い合わせ・お申し込みフォーム
・各商品サポートサイト、保守契約ユーザー用Webサイト
・その他、SSL通信を使用するWebサイト

Internet Explorer®をご利用のお客様

Internet Explorerをご利用のお客様は、下記の手順で、Internet Explorerの設定を変更し、SSL3.0を無効化していただけますようお願いいたします。

①Internet Explorerを起動

②[ツール]→[インターネット オプション]→[詳細設定]の順にクリック

③[セキュリティ]内の、[SSL 3.0を使用する]のチェックを外し、[TLS1.0を使用する]、[TLS1.1の使用]、[TLS1.2の使用]にチェックを入れる

Internet Explorer画面

④[OK]をクリックし、Internet Explorerを終了

⑤Internet Explorerを再起動

脆弱性の詳細については、IPA(情報処理推進機構)のサイトをご覧ください。
http://www.ipa.go.jp/security/announce/20141017-ssl.html

掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

・Internet Explorer® は、Microsoft Corporationの登録商標または商標です。
・その他記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。

掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。