Sky株式会社
  • 拠点のご案内
  • 企業情報

ニュース

お客様各位

保有特許有償開放のお知らせ
『ユーザ操作支援システム及び支援方法、並びにユーザ操作支援プログラム』

2010年8月6日
Sky株式会社

ソフトウェア開発会社のSky株式会社は、当社が所有している特許のうち「ユーザ操作支援システム及び支援方法、並びにユーザ操作支援プログラム(登録日:2010年5月21日/登録番号:特許第4513795号)」を2010年8月4日より有償にて開放しましたことをお知らせいたします。

ユーザ操作支援システム及び支援方法、並びにユーザ操作支援プログラム

登録番号 特許第4513795号
登録日 2010年5月21日
目的 ユーザ操作支援の際に、一部のユーザの操作が遅れた場合に、効率的な復旧作業、及び効率的な復旧後の操作支援の続行が可能となるユーザ操作支援技術を提供すること。
概要 支援コンピュータが、ユーザコンピュータへのリアルタイム送信済みの操作情報と各ユーザコンピュータのユーザ操作情報とを比較することで、支援コンピュータの操作に各ユーザコンピュータの操作がついてきているかどうかを判定し、ついてきていなければそのユーザコンピュータへのリアルタイム送信を停止する。停止直前の情報を記憶しておき、復旧後のユーザコンピュータから直前情報と同じユーザ操作情報を受信することにより、復旧できたことを判断し、即座に直前情報以降の操作情報を送信して操作サポートを再開する。これにより、ユーザコンピュータの復旧作業及び復旧後の支援が効率的に実施できる。

SKYSEA Client View Webサイト 『有償開放特許』

http://www.skyseaclientview.net/patent/

  • 当社の特許権と第三者の権利との関係につきましては、当社では一切責任を負いません。
  • ライセンスに伴うノウハウ、技術指導や各種条件につきましては、個別にご相談させていただきます。
  • 有償開放特許一覧におきましては、各特許の内容についてわかりやすさを第一として記載しております。これらの記載は、各特許の権利解釈に影響を与えるものではありません。各特許の権利解釈は個別関連法規に従った解釈が適用されることとなります。

掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。