Sky株式会社
  • 拠点のご案内
  • 企業情報

ニュース

お客様各位

クライアント運用管理ソフトウェア
「SKYSEA Client View Ver.2」追加機能のお知らせ

2007年8月7日
Sky株式会社

ソフトウェア開発会社のSky株式会社では、2007年7月4日より発売開始しました、クライアント運用管理ソフトウェア「SKYSEA Client View Ver.2」(スカイシー クライアント ビュー バージョン2)に下の追加機能を搭載し、2007年8月7日より出荷開始いたします。

<今回追加される機能>
『外部記憶媒体制限』における、「外部記憶媒体の書き込み禁止」設定

この追加機能は、2007年7月4日の「SKYSEA Client View Ver.2」出荷の際に搭載を見合わせておりましたが、この度、品質を確保できましたので、改めて搭載の上、出荷することになりました。
なお、既に「SKYSEA Client View Ver.2」をご購入いただいたお客様に関しましては、ご購入の際にお知らせしております「保守契約ユーザ用Webサイト」に詳細をご案内いたしますので、そちらでご確認ください。

※なお、Windows 2000におきまして、コンピュータ使用中にUSBデバイスの抜き差しなどをおこなった場合、STOPエラー(ブルースクリーン画面)が発生し、利用中のデータが消失する可能性があります。したがって、「SKYSEA Client View Ver.2」におきましても、管理機や端末機がWindows 2000の場合、同様のエラーが発生しますので、ご了承ください。詳細はMicrosoft 社から公表されているサポート情報をご参照ください。

http://support.microsoft.com/kb/260830/ja
http://support.microsoft.com/kb/291284/ja

掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。