Sky株式会社
  • 拠点のご案内
  • 企業情報

ニュース

お客様各位

品質マネジメントのグローバルスタンダード「ISO9001」および ITサービスマネジメントのデファクトスタンダード「BS15000」を同時取得

2005年11月4日
Sky株式会社

ソフトウェア開発会社のSky株式会社は、2005年10月28日に、全部門・全事業所(10月28日現在)で品質マネジメントの国際規格「ISO9001:2000」および、ICTソリューション事業部における自社が開発したソフトウェア製品の保守業務においてITサービスマネジメントのデファクトスタンダードである英国規格「BS15000-1:2002」を同時に取得いたしました。

この度の認証取得は、当社の品質・サービスに対するお客様からの信頼をより一層確かにするためのものであり、適切な管理体制を確立・運用していることを第三者機関によって認められたものです。

当社は、既に情報セキュリティマネジメントの国内標準「ISMS Ver2.0」及び「BS7799-2:2003」、また、個人情報保護に関する国内標準「プライバシーマーク」を取得しており、今回の両規格の取得によって、お客様への「安心の提供」と「信頼の獲得」に必要不可欠な、「提供する製品とサービスの品質」、「情報のセキュリティ」、「個人情報の保護」に関する「当社の仕組み」が第三者機関によって適切であると認証されたことになります。

今後も関連する規格の取得をはじめ、より一層の品質向上に取り組み、お客様の信頼と満足度を高めていきたいと存じます。

1.認証取得概要

【ISO9001:2000】
登録範囲 Sky株式会社における各種ソフトウエア設計・開発・コンサルティング、学校教育機関向け・民間企業向けパッケージソフトの開発・販売及びネットワーク・教育・映像関連機器のSI 事業、並びに株式会社エッグにおけるソフトウエア開発に関する人材育成事業、各職種に対する育成及び派遣業務
登録日 2005年10月28日
登録番号 FS 98370
審査登録機関 ビーエスアイジャパン株式会社
認定機関 英国認定機関(UKAS:United Kingdom Accreditation Service)
【BS15000-1:2002】
登録範囲 ICTソリューション事業部における自社が開発したソフトウェア製品の保守業務
登録日 2005年10月28日
審査登録機関 ビーエスアイジャパン株式会社
認定機関 英国認定機関(UKAS:United Kingdom Accreditation Service)

※全部門・全事業所は10月28日現在であり、10月28日以降新たに開設された事業所などにつきましては継続審査、拡大審査で随時対応していきます。

2.規格概要

【ISO9001】

ISO9001の規格は、効果的な品質マネジメントシステム運営の基本となる枠組みを提供するために開発された一連の規格を表す総称です。ISO9001 は、その品質マネジメントシステムのフレームワークを提供する最も幅広く利用されている国際規格であり、英国の品質マネジメントシステム規格である BS5750をベースに作成されました。ISO9001は、従来の1994年版のISO9001,9002及び9003はプロセス指向型へと変わり、 ISO9001:2000年版として一本化されました。

【ISO9001】

BS15000は、英国規格協会がitSMFの要請を受けて2000年に初版が発刊されたITIL®(IT Infrastructure Library)準拠の唯一のITサービスマネジメント認証規格です。その内容は、ITILが定義した運用プロセスを適切に導入することにより、組織が ITサービスマネジメントを構築し、運用し、かつ定期的に評価し改善しているか否かを判断するための規格です。

ITIL®は、英国政府OGC(Office of Government Commerce)の商標又は登録商標です。
その他記載されている会社名、商品名は各社の登録商標または商標です。

掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。